WORKS段ボール製品

ボトムロック式

ボトムロック式の箱の大きな特徴は納品時に既に底面部の糊止めが完了している点です。あらかじめ底面部分が糊付けされており、箱を開くとそのまま底面が組みあがる仕様になっています。

糊止めが完了している事により以下のメリットがあります。
①底面部のテープ貼りの作業が必要ない
②①によりテープにかかるコストを削減できる
③箱を開くとすぐ商品を梱包する事ができる
④作業時間を短縮する事ができる

過去に手作業で通常の段ボール箱に梱包を行っていた会社様でこちらの形式に切り替えていただき、作業効率の改善に成功しました。現在もこちらの形状をご利用いただいております。Amazonの梱包ケースにも一部採用されているのをよく見かけます。

デメリットとしては通常のA式ケースに比べて加工工程が増える為、1ケース当たりのコストがかかるという点と型代が必要な点になります。よって、小ロットの案件(例:100,200,300…)については1ケース当たりの加工代と型代が高くなる為、おススメしておりません。逆に1,000ロット以上の案件であれば1ケース当たりの加工代が安くなりますので、そのような案件でご利用いただく事をおすすめしております。

ボトムロック式
  • ボトムロック式
  • ボトムロック式
  • ボトムロック式
  • ボトムロック式
  • ボトムロック式
  • ボトムロック式
サイズ
幅広く対応。縦、横、深さをカスタマイズ可能(型代必要)。
カラー
茶/白
ご利用業種
食品メーカー
備考
平面の状態で納品されるため保管スペースを最小限に抑えることが可能。底面の糊止めもいらない為、作業効率を上げることができます。
■ボトムロック形状をおススメしたいお客さまイメージ

・1回の発注が1,000ロット以上にできそう(毎月使用するような通年品の箱)
・上記のようなロットの大きい梱包作業を手作業で行っている
・作業効率を改善したいが、製函機を入れる予算はない
⇒1,000ロット以上を手でテープ止めしている場合、梱包作業の軽減が可能です。またテープ代の削減も可能です。

1000ロット以上の箱をおススメする理由としては、ロットが大きい程 1ケース当たりの加工代が安くなる為です。
例えば 加工代 1000円の箱の場合、100ロットですと 1ケース当たりの加工代は10円、1000ロットですと1ケース当たり1円。10倍も加工代が変わります。(金額はあくまでも例になります。)
底面のテープ貼りを1,000ケース分削減できれば、1ケースの底貼りに15秒かかるとして、1分間で4ケース完了。1000ケースで250分(4時間強)なのでそれだけの時間の削減効果があります。

■サンプル テストについて

実際に梱包作業者の方に使用いただき、形状の使用感や作業軽減土合を確認されたい場合は、ご希望のサイズに合わせてサンプルを作成する事が可能です。サンプルは基本的には無償になりますが、必要枚数や送り先によってはご相談させていただければと思います。

サンプルテストの際は以下のサンプル条件を教えていただけますと幸いです。
・ご利用会社 社名
・納品先
・サンプルに必要な箱の内寸(外寸でも可)
・紙の材質(希望があれば)
・発注検討ロット
・印刷の有無
・梱包する内容物とその重さ

■サイズ別 イメージ例

以下はボトムロック形式のサイズ別 参考イメージです。機械使用に適合するサイズであれば様々なサイズの箱をお作り可能です。以下のサイズは過去に引き合いのあったサイズの参考例ですが、生産する際は抜型代(初回のみ)が必要になります。

【外寸:240mm×180mm×120mm(茶)】

【外寸:240mm×180mm×120mm(白)】

【外寸:280mm×190mm×120mm(茶)】

【外寸:280mm×190mm×120mm(白)】

【外寸:320mm×220mm×149mm(茶)】

【外寸:320mm×220mm×149mm(白)】

■お見積の際にいただきたい内容

段ボールのお見積の際に以下の内容を教えていただきたく思います。サイズや材質等によって価格が変わってまいりますので、何卒よろしくお願いいたします。

【ロット】1回の発注当たりの発注ケース数
【印刷】印刷の有無 / 有の場合は色数
【印刷範囲】大まかな印刷範囲(○○cm×○○cm)がもし決まっていれば ⇒版代は印刷範囲によって変動いたします。
【サイズ】内寸推奨。(外寸でもOK)
【梱包物情報】中に入れる商品とその重さ ⇒弊社でも材質を検討する際の参考にさせていただきます。
【紙の色】クラフト か 白から選択可能 ⇒表も裏も白にする事も可能です。
【希望材質】紙の材質になります(希望がなければ梱包物情報を元にこちらで選定いたします)
【お届け先】納品先(例:新潟県 新潟市)
【納期】納品希望日

■ご注意点

【印刷】フレキソ印刷になります。印刷物のようなオフセット印刷等とは違う手法になります。
※段ボール印刷は一般的にはフレキソ印刷です。
【版、型】初回に版代と型代が必要になります。2回目以降の生産にはそちらの費用はかかりません。
【納期】初回の生産の際は使用される約1カ月前にはデザインの確定と形状の確定ができてると、型、版の作成があったとしても余裕を持って生産できるかと思います。
【納品】お届けの際はトラックでお客さま指定の納品場所へお伺いしますが、中への引き込みや2階上げはお客様にてお願いいたします。