WORKS段ボール製品

B式段ボール(フタ差込み)

箱の天面を胴部に差し込む形状で、美粧性が重視されているため外装箱だけでなく、内装箱としても幅広く利用されています。

箱の四隅が糊止めされた状態のタイプ、底面をテープや糊で止めた状態のタイプ、糊等を使用しない組立てるタイプがあり、どのタイプにおいても天面は胴部に差し込んで封をします。再開封性に優れている為、商品の出し入れが簡易な事や箱の中の商品の状態確認を容易に行う事が可能です。

B式段ボール(フタ差込み)
  • B式段ボール(フタ差込み)
  • B式段ボール(フタ差込み)
  • B式段ボール(フタ差込み)
  • B式段ボール(フタ差込み)
  • B式段ボール(フタ差込み)
  • B式段ボール(フタ差込み)
サイズ
幅広く対応。縦、横、深さをカスタマイズ可能。
カラー
茶 / 白
ご利用業種
加工食品(漬物・惣菜・珍味等) / 文書保管箱として幅広い業種
備考
A式段ボールでは出来ない箱を組み立てた状態での納品が可能な為、納品先の箱組み立て工数の削減に寄与できます。