ALWAYS
CHALLENGING採用情報

Ayumu Watanabe

営業部 新卒入社

Ayumu Watanabe
  1. Q. 現在の仕事の内容と仕事の面白い所を教えてください。

     営業として青果物関係のお客様を主に担当しています。

     仕事内容はお客様の新規商品、リニューアル商品に対する段ボールの設計やデザインのご提案をしています。案件がまとまった後は社内の各部署と連携し、問題なく製品が作れるような体制を整えたりしています。

     仕事の面白い点は、自分が設計した箱をお客様にお届けして、いざ商品を詰める時、想定通り綺麗に梱包できた時は嬉しいです。新規の箱の場合、お客様の所に行き問題ないかを確認しに見に行く事もありますが、目の前でピッタリ商品が納まり、お客様から感謝されると喜びもひとしおです。

    Ayumu Watanabe
  2. Q. 就職活動時に藤屋を知ったきっかけと、選んだポイントを教えてください。

     弊社を知ったきっかけとしては、大学が就職先として県内企業を後押ししている事や自分自身も新潟で就職したいという思いがあった為、ナビで就職先を探していた際に弊社を知りました。またほぼ同時にたまたま家族の知人が弊社で働いていたということも、就職先として考えるきっかけとなりました。

     工学系の大学でしたが、人とのコミュニケーションが好きという事と化学よりの学科であった為、生産職ではなく営業職で就職先を探していました。その後就職活動をしていく中で、会社を知り、家族の知人や大学でお世話になった関係者の方も弊社を知っており、少し縁も感じ選考を受ける事にしました。

  3. Q. 段ボールの印象は入社前と比較して変わりましたか?

     入社前は精肉店で働いたことがありますが、段ボールは商品を運んだら捨てる程度の印象でした。しかし入社後は運ぶだけの機能ではなく、守るという機能が重要だと感じており、中に入れる商品によってぴったり目か、余裕を持たせるか 等々 細かな所まで商品に合わせてきっちりと決めていくという事が重要だと感じています。

    Ayumu Watanabe
  4. Q. 社内の雰囲気はどうですか?

     事務所内は業務時間中はとても仕事に集中していると思います。個人的には工場の人とも話す機会が多く、皆フレンドリーに話しかけてくれます。同期とはご飯に行く事もよくありますし、色々と仕事の話もできるいい仲間です。

    Ayumu Watanabe
  5. Q. 社会人になって変わった事を教えてください

     学生時代はよくある学生生活を送っていましたが、社会人になり時間を意識した行動を行うようになりました。時間を意識するようになったからか、変化の一つとして時計をつけて、時間を意識した行動をするようになりました。スケジュール立てはもちろんですが、時計を見ながら行動する事で先の時間を意識しながら仕事を進める意識がついたと思います。

  6. Q. ちなみにオフはどのように過ごしていますか?

     猫が好きなので猫と過ごす時間は至福の時間です。また学生時代から力を注いでいる書道も継続しており、日曜日にお世話になっている師範代の所へ行き、指導を受けたりもしています。オンとオフは切り分けてリラックスしています。

Ayumu Watanabe

営業部
新卒入社

出身
新潟県新潟市

趣味
書道

好きな食べ物
天ぷら
Ayumu Watanabe