NEWS新着情報

段ボール製品情報 / デザインラボ更新のお知らせ 2018年10月

INFO

段ボール製品情報 / デザインラボ更新のお知らせ 2018年10月

段ボール製品の情報、デザインラボの情報を更新いたしました。

10月は大型のフラワーケースと新巻鮭の段ボールケース事例になります。

◆更新情報◆
======================
・ユリの段ボール (魚沼三山 デザイン)
当時デザイン検討時、ユリの箱といえば茶箱や白箱の単純なデザインが多い傾向にありましたが、三山ブランドを際立たせる為に派手な色合い(黄色)を採用し、長い年月をかけて産地・ブランドイメージを定着させてきました。現在もひときわ目立つ箱となっています。

ブランディングは一夜にして成功するものではなく、年々 ユーザーの目に触れさせる事で少しずつ認知されていきます。早い段階でこのインパクトあるデザインを打ち出した事で、今の魚沼三山=黄色の箱 というイメージに繋がっているかと思います。

市場でたくさん並ばれた箱の中で目立つことは外観要素として非常に大切なことです。デザインだけでなく周りと違った色を利用することで差別化等をはかり、結果的に産地のデザインとして定着させていくことができると考えています。

・ユリの段ボール (豪雪は百合籠 デザイン)
お客様と共同になってデザインを制作いたしました。
魚沼地区の深く積もる雪がユリの生産を守ってきたというイメージのご依頼を頂き、雪の結晶に咲くユリを表現したロゴを印刷しています。

・新巻鮭用 段ボールケース (木箱風デザイン)
新巻鮭用の段ボールケースです。鮭を丸ごと入れるのに適した形、サイズとなっています。

上フタは木目調のデザインとなっており、本体に重ねて使用する形状の為、梱包作業がし易い設計となっています。本体には宛名スペースを用意しています。

・新巻鮭用 段ボールケース (川風デザイン)
新巻鮭用の段ボールケースです。鮭を丸ごと入れるのに適した形、サイズとなっています。

メインカラーは青で鮭は写真の様なプリントになっており、一目で”鮭”と分かるデザインになっています。視認性はかなり高い箱と考えています。

箱の両サイドがオープンする形となっています。本体には宛名スペースを用意しています。

======================

お気軽にお問い合わせくださいませ。