NEWS新着情報

デザインラボ更新のお知らせ 2018年8月

INFO

デザインラボ更新のお知らせ 2018年8月

デザインラボの情報を更新いたしました。

トヨタ自動車様の8/8 世界猫の日企画や
魚沼の八色スイカのダンボールやトマト農園様のデザイン事例になります。

トマト農園様のようなオリジナルデザインの依頼も受け付けておりますので
お気軽にお問い合わせいただければと思います。

◆更新情報◆
======================
<デザインラボ>
・トヨタ自動車様 カローラスポーツ
2018年8月8日の”世界猫の日”に合わせ、猫ちゃんサイズのダンボールカローラスポーツを制作。
トヨタ自動車様のSNSアカウントにてご利用頂きました。

Facebook、Twitter、Lineで大変良い反応をいただくことができました。

【トヨタ自動車株式会社 Facebookページ】

【トヨタ自動車株式会社 Twitterページ】

・トマト用 ダンボールケース (事例1)
トマト農園様 オリジナルデザインのダンボールの事例です。

デザイン提案させていただく機会をいただき、
弊社からデザインの提案を複数させていただきました。

<デザインのポイント>
・箱全面に表現したトマトのつるのデザインを通して
 農家様のトマトハウスに入ると香る”つるの香り”を印象付ける事。
 (トマトの栽培過程を含めた、トマト栽培のトータルを消費者にお届けしたい)
・お客様こだわりの”完熟もぎり”のトマトの赤を伝える事
・茶ベースのダンボールで産地の良質な土壌を表現する事
・豊かに育まれるトマトのつるを箱全体に表現する事
・お客様のメッセージを箱天面、フタに印刷し、消費者に伝える事

・八色スイカの段ボール (浅葱スノー デザイン)
夏に送られてくる、また夏にスーパーでよく見かける”八色スイカの段ボール”といえば、この青ベースのデザインではないでしょうか。この箱を見ると”今年も夏が来たな”と思う方も多いかと思います。特に新潟に在住、新潟に縁のある方は。

茶色、白色、黒色ベースの箱はよくスーパーや直売所で見かけますが、
この薄青ベースの箱はパッと目を引きます。

ロット等 条件はありますが、
このような一風変わった段ボール印刷も弊社では可能です。
色を変更してオリジナリティを出してみるのはいかがでしょうか。

例えばですが、
○○色のデザインを地域 (産地) 全体で使うことで
○○色のデザインの箱は○○産地の青果物だという、
地域の一体感を出した認知訴求も可能であると思います。


======================

お気軽にお問い合わせくださいませ。